« ポジティブシンキング | トップページ | 持ち家?借家? »

2007年8月18日 (土)

普通に建てるのが無難です

家を注文で建てる、となればやはりいろいろと手を加えたいものでしょう。
またそうしたい人だからこそ注文住宅を選ぶのだとも言えます。

寝室の装飾に懲りたい、階段スペースを豪華なものにしたい、風呂をリゾートのようにしたい、庭でバーベキューできるようにしたい、などなど考え出せばきりがないでしょう(^^)

建物そのものの見栄えもあるし駐車場や外構にもこだわりたいですよね。
でもいろいろと実現するには費用がものすごい事になる事に気づき、諦める部分が出てくるものです。

私が家を建て終わって思うのは、あまりに変な(?)ものは、多少は良いけど、あまり作らない方が良いということです。
素人がかじったような知識であれもこれもと作り込もうとすれば必ず住み始めたら変なところが出てきます。

あとは、一生懸命考えてシミュレートした割には意外と使われない機能があったり、新居に移ったらこうしよう!と夢いっぱいで引越しをしても数ヶ月経てば今までと変わらない生活をしているものです。
生活や習慣を一新したいという意思でそうするのも手ですが、浮かれていないかどうかを自分なりに第3者的にチェックするべきです。

二世帯だと更に夢膨らんだ人が増えるので、したいことの数が増えます。
親のしたいようにとすべて実現させるのも危険ですね。
ある程度は一級建築士の設計に任せましょう!
二級だとどうかな?一緒な気もしますが、私の知っている二級建築士はいまいちでしたので、やはり一級の方がいいなぁ。。

あるハウスメーカーは、私たちの言った案を次回の打ち合わせではそのまま作りこんできました。
でもそれでは住むためにはどうなのか?と不安になってきたのは確かです。
結局そこでは断りました。
意見を聞きつつも、そこは無理とかこうだとダメだとかの経験上の意見や提案ができる設計士がいる事が重要だと思います。そういう方さえいれば、あとは好きな意見をぶつけても大丈夫だと思いますので。

でも、普通の家がやはり暮らしやすいですよ(^^)
自己満足できればなんでも良いのですけどね。
家族全員の満足に向けて、これから建築するあなた!頑張ってください!

[ 私のHome Pageもよろしくです ]

|

« ポジティブシンキング | トップページ | 持ち家?借家? »

二世帯住宅とは」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217232/16151494

この記事へのトラックバック一覧です: 普通に建てるのが無難です:

« ポジティブシンキング | トップページ | 持ち家?借家? »