« 収納は少ない方が良い | トップページ | 主婦の小遣い稼ぎでも副収入でも、所得増やしたい! »

2007年8月30日 (木)

瑕疵など面倒を考えれば一流メーカーが良い

家を建てるときには、色々な事が起こります。
単純なミスから、取り返しの付かないことまで多種多様です。

なるべくそうはならないように、と設計段階からチェックすると思います。
マメな人ほど竣工後のトラブルは無い(打合せでキッチリと考えられているので)と言えますが、それでも起こらないわけではありません。
ましてや面倒臭がりの家庭はなおさらです。
打合せでよく聞いていないだけだったかもしれないのに不具合だと怒ったりする事もあるようです(^^;

ミスも色々。
判っていて図面でも認識しているのにイメージが追いつかず実際に作った後で使いにくいと気づく場合、設計者が無知で施主には判るはずも無く作り込まれる場合、大工さんが図面通りに作れなかったり、設備や工程間の引継ぎが上手くいかず(日程のズレも)施工ミスや施工忘れが発生したり。
引渡し時にも問題を引きずり、値引き請求や弁償でゴタゴタしているのも見た事があります。

何もなく全て順調にいくことの方が珍しいと思っている方が気楽です。
こんな事を聞くと面倒でやっていられないと思う人もいることでしょう。
そのような人には多少金額は高くなっても、所謂一流ハウスメーカーで依頼する事をお勧めします。

まず、設計のノウハウ(建築例)が沢山あり、CADツールも最新をそろえており耐震性なども誰が設計しても悪いものはできない。自由度は設計士+工務店よりも落ちますが、確実です。
次に、何かあったときでもバックボーンがしっかりしているので、比較的対応が早くて良い。
クレーム対応は本当に早いと思います。
アフターサービスがしっかりしている点も重要です。
数ヶ月、半年、1年、3年・・としっかりチェックします。これで稼ぐ狙いもあるのでちゃんと知らせをくれてやってくれます。継続保守で金はかかりますが安心です。

最後になんと言っても瑕疵の際の対応がすこぶる良い、という事です。
小さいところだと引渡し後は下手すりゃとりあってもらえませんよ。
ハウスメーカーはここも対応が良いです。
どうしようも無い瑕疵があった例があり(部分的に全てやり直し)、その時に全部綺麗に施工しなおした上に建築代の値引きという事で数割(!)割り引いていました。
通常瑕疵をゴネても修理費以外何も出なかったり、裁判に勝っても慰謝料としては50万円程度上限くらいしかでません。ひどければ補修もされない例もあります。

一流ハウスメーカーは本当にこのあたりは安心だと言えます。
ただしやはり広告料等で建築費は高いので、付加価値に払うのだと割り切って下さい。
それは嫌だという方は、サポートは自分の頑張りでカバーするということで安く済ませるのも手でしょう。
マメな人は良いと思います。あるいは、何かあっても文句は言わない人ですね。

一生ものの買い物なので悩むと思いますが、参考にしてみてください(^^)

|

« 収納は少ない方が良い | トップページ | 主婦の小遣い稼ぎでも副収入でも、所得増やしたい! »

二世帯住宅とは」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217232/16282172

この記事へのトラックバック一覧です: 瑕疵など面倒を考えれば一流メーカーが良い:

« 収納は少ない方が良い | トップページ | 主婦の小遣い稼ぎでも副収入でも、所得増やしたい! »