« ローンだけじゃない | トップページ | 設備を二つずつにする理由 »

2007年7月17日 (火)

干渉しないで、と言っても無理か

"the 一人っ子 Style"や"the 大企業 Style"でも書いたように、今日は急遽休みです。
午後から出社するかどうかは、気分と仕事の入り方で決めようかな(^^)

さて、二世帯住宅に住みながら休みを取るとどういう事になるか?

少なからず干渉されます。
「おっ、今日は休みか」とか「何かあるの?」とか。
ひどいと「また、どうした」ってな感じです。
なので、顔を出したくない時もありますし、音を立てないようにしていないフリをしたいときもあります。

特に今日のように休んでしまうと何を答えてよいやら。
そのまま言えばいいのですが、甘い会社だなとか気合が足りないとか思われるのもなんとなくシャクなのです。

いくら音をたてないようにしていても、通勤に使う車が停まっているためバレてるのですけどね(^^;
他の日は残業だったしりて、次の休日に顔を合わせたりすると「こないだのxx曜日は休みでもとったのか?」という事がよくあります。
悪気は何もないのでしょうが、ちょっとずつイラっとしたり。

体調悪いわけでなく本当に一人になりたければ実際にはどこかに出掛ける事になりますが、気が休まるという状態にはなりませんね。

まあ同居を選んだ以上、それは難しいとは判っているのですけどね。
自分のために休みを取る、というのはなかなかできずにいます。

大抵の年次は家族のため、子供のために使いますので、大きい意味では自分のためなのですが、たまには自分の好きな事を好きなだけ、、という日も欲しいですね。
(妻にもそういう日をもちろん同じだけ設定したいですよ)

今日は突発過ぎるし、呼び出しかかるかもしれないので動けません(^^;
おとなしく仕事をします。

|

« ローンだけじゃない | トップページ | 設備を二つずつにする理由 »

同居という選択」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 干渉しないで、と言っても無理か:

« ローンだけじゃない | トップページ | 設備を二つずつにする理由 »